国際交流・留学を支援するNPO|JFIE

国際交流・留学を支援するNPO法人JFIE
資料請求お問い合わせ
ホストファミリーの体験談

ホストファミリーの体験談

実際にホストファミリーをご経験いただいたみなさまからの声を紹介いたします。

留学生受け入れのホストファミリーになったきっかけ

「娘が留学したことで、今まではあまり縁のなかった外国人との交流に興味が沸きました。小学生の子供へも良い影響があったと思います」
「海外に旅行へ行く機会はあっても、日本で外国人と触れ合う機会はほとんどありません。思い切ってこの機会にチャレンジしてみました」

留学生を迎えた時の第一印象

「最初会った時から初めてという感じがしなかったです。すぐに「おかあさん」と呼んでくれて、小さい頃の話など楽しくおしゃべりをしました」
「193cmの長身にビックリしましたが、にこやかに挨拶をしてくれ、感じがいいなあと思いました」

留学生受け入れ中のできごと

生活
「夫が留学生にベッタリで、他の兄弟がヤキモチをやくほどでした」
「娘はどこへ行くにも一緒に出掛けていました。祖母は2週間に1度の合唱サークルへ一緒に参加していました」
食事
「始めの頃は食事の時にジュースやコーラばかり飲みたがりました。我が家では食事中はお茶を飲む習慣だと言って、お茶を出すようにしました」
「日本料理の中には食べられないものもありました。とにかく口にできるものを作り、嫌なものは無理には食べさせませんでした」
「料理が大好きでクッキング本を持参しており、週末にはいろいろと作ってくれました。私達もちらし寿司やお好み焼きなどのレシピを交換しました」
勉強
「JFIEでもらったテキストで日本語の勉強をしていました。日本語能力試験に向けて、参考書を購入して頑張っていました」
「学校から日本語で日記を書くように言われ、赤ペンで日本語の間違いを直していただいています。毎日頑張って続けています」
「部活動で熱心に雪山汚染の調査をし、地元の新聞記事に載りました」
学校
「我が家は駅への通学路にあるので、放課後は友達がひっきりなしに遊びに来ました。とってもにぎやかでした」
「自転車通学する子供が多い地区ですが、自転車に乗れない子だったので、毎日歩いて通っていました」
家事のお手伝い
「食事の手伝いや後片付けなど、男子ですが積極的にしてくれています。娘に見習わせたいです」
「勉強のためにも、かかってきた電話には対応してもらっています」
感想・アドバイス
「自分や家族の生活のペースを第一に、無理のない範囲で留学生の願いを叶えてあげること。最初に飛ばしすぎると後がつらいこともあります」
「困ったことがあれば、自分だけで悩まずに、JFIEのカウンセラーや学校の先生に相談してみるべきです。私は相談することでずいぶん助かりました」
「3度の食事を毎日きちんと作らないといけないことが少し負担に感じました。時には買ってきたものや冷凍食品を使って息抜きをしたり、お弁当作りをお休みにしたりなどしました」
「してほしくないことや不快なことははっきりと言いました。そこでお互いに納得できなければ、じっくり話し合い、より良い解決法を見出しました。我慢することはお互いにとって良くありません」
「日本語や日本の習慣について見直すことができ、家族間のコミュニケーションの機会がぐーんと増えました」
「本当に楽しかったです!良い思い出がたくさんでき、予想していたよりもずっと深い付き合いができました。別れが本当につらく、しばらくは泣いていました」
資料請求
お問い合わせ