国際交流・留学を支援するNPO|JFIE

国際交流・留学を支援するNPO法人JFIE
資料請求お問い合わせ
高校生交換留学スカラシップ制度と優遇制度

高校生交換留学スカラシップ制度と優遇制度

JFIEの高校生交換留学プログラム参加者を対象とした、スカラシップ(奨学金)制度と優遇制度をご紹介します。

JFIE 高校生留学スカラシップ制度

高校生交換留学プログラム参加者対象のJFIE 高校生留学スカラシップ制度には、「JFIE Visionary Ambassadors (JVA)」と「JFIE交換留学生対象特別奨学金制度」の2種類があります。

JFIE Visionary Ambassadors (JVA)

JFIE高校生交換・私費留学プログラムの代表として、地球規模で将来の夢を持ち、留学先で出逢う人々と夢を伝え合うことができる留学生に対し、JFIE Visionary Ambassadors (JVA)奨学金を支給いたします。選考試験に合格したスカラシップ生は、Visionary Ambassadorに任命され、一人につき20万円の奨学金が支給されます。

対象 2015年度JFIE高校生交換留学プログラム参加者、2015年度JFIE高校生私費留学プログラム参加者 ※2014年12月出発の冬出発参加者も対象です
支給額/募集人員 1人につき20万円/15名まで
募集期間
  • 冬出発:2014年7月末日まで
  • 夏出発:2015年2月末日まで
応募条件
  1. 出願時中学3年または高校に在籍している者
  2. 2015年JFIE高校生交換留学プログラム、及び2015年JFIE高校生私費留学プログラム出発予定者(JFIE高校留学選考基準を満たし合格していること)
  3. 別途ご案内する奨学金募集要項に書かれた成績基準を満たしていること
  4. プログラムの趣旨をよく理解し、学校長からの推薦が得られる生徒
  5. 留学中にJFIEが規定する課題を提出すること
  6. 今後JFIEのパンフレットやホームページに掲載する留学先の情報、留学体験談などにご協力をいただけること
  7. 決められた留学期間の参加を満たしていること(途中離脱、強制帰国をされた生徒さんにはご返金をいただきます)
応募方法 JFIE高校生留学プログラム出願書(選考願書)の「奨学金応募」の欄にチェックを入れてください。後日、募集要綱をお送りします。
  • 交換留学の趣旨である「海外留学生の受け入れ」をしていただく場合は選考時に優遇制度があります。
  • スカラシップ生は、留学中に課題(フォトレポート等)の提出が義務づけられます。提出された課題や提出物は、JFIEが発行するパンフレットやポスター、ホームページなどへ使用される場合があることをご承諾いただきます。

JFIE 交換留学生対象特別奨学金制度

JFIE高校生交換留学プログラムの代表として、交換留学の主旨を理解し、地球規模での将来像を持つ交換留学生に対し、特別奨学金を支給いたします。選考試験に合格したスカラシップ生には50万円の奨学金が支給されます。

対象 2015年度JFIE高校生交換留学プログラム参加者 ※2014年12月出発の冬出発参加者も対象です
支給額/募集人員 1人につき50万円/2名まで
※海外留学生の受け入れをしていただいた時点で、弊会より奨学金を支給します
募集期間
  • 冬出発:2014年7月末日まで
  • 夏出発:2015年2月末日まで
応募条件
  1. 海外から来日するJFIE留学生を同じ年度内で10ヶ月以上受け入れをしていただける方
  2. 出願時中学3年または高校に在籍している者
  3. 2015年JFIE高校生交換留学プログラム出発予定者(JFIE高校留学選考基準を満たし合格していること)
  4. 別途ご案内する奨学金募集要項に書かれた成績基準を満たしていること
  5. プログラムの趣旨をよく理解し、学校長からの推薦が得られる生徒
  6. 留学中にJFIEが規定する課題を提出すること
  7. 今後JFIEのパンフレットやホームページに掲載する留学先の情報、留学体験談などにご協力をいただけること
  8. 決められた留学期間の参加を満たしていること(途中離脱、強制帰国をされた生徒さんにはご返金をいただきます)
応募方法 特別奨学金選考方法は原則、前述のJFIE Visionary Ambassadors (JVA)の応募者の中から、上記条件を満たしており、かつ留学生の受け入れが可能な方を選出します。JFIE高校生留学プログラム出願書(選考願書)の「奨学金応募」欄にチェックを入れ、後日お送りします募集要綱をご確認のうえ、奨学金願書に「留学生受け入れの可否」を必ずご記入ください。
  • 交換留学の趣旨である「海外留学生の受け入れ(10ヶ月間)」をしていただくこと。
  • スカラシップ生は、留学中に課題(フォトレポート等)の提出が義務づけられます。提出されたフォトレポート等の課題や提出物は、JFIEが発行するパンフレットやポスター、ホームページなどへ使用される場合があることをご承諾いただきます。

優遇制度

JFIEの高校生交換留学プログラム参加者を対象とした優遇制度には、「留学生受け入れ家庭への優遇制度」、「国際理解推進校、留学生受入校の生徒への優遇制度」、「夏出発対象早期出願者への支給」の3種類の優遇制度があります。

留学生受け入れ家庭への優遇制度

2015年度内に海外からJFIEを通して来日する留学生を、1学期以上受け入れをしていただける「2015年度JFIE高校生留学参加者」には、受け入れ期間に応じてJFIEより奨学金が支給されます。詳細はお尋ねください。

留学生受け入れ家庭になるメリット
留学に出発する生徒 貴重な準備学習ができる!
保護者 留学先での子供の様子を擬似体験できる!

国際理解推進校、留学生受入校の生徒への優遇制度

過去3年間に、JFIEの海外交換留学生の受け入れをしていただいた高等学校に在籍している生徒が交換留学に参加する場合、選考料が免除になります。対象校に関しては、弊会までお問合せください。

夏出発対象早期出願者への支給

夏出発プログラムを対象に、早期に出願をした生徒が交換留学に参加する場合、出願時期に応じてプログラム費用を控除します。

第1期(7月末日)までに出願の場合 5万円控除
第2期(10月末日)までに出願の場合 3万円控除

高校生交換留学及び奨学金制度・優遇制度に関するさらに詳しい資料をご希望の方は、資料請求フォームから「高校生交換留学プログラム」パンフレットをお申し込みいただくか、お気軽に弊会までお問合せください。

資料請求
お問い合わせ