新着情報一覧

  • HOME
  • 新着情報一覧 >
  • 平成29年度冬 国内イングリッシュキャンプ募集開始

平成29年度冬 国内イングリッシュキャンプ募集開始

2017/09/05

お知らせ

平成29年度冬休み 国内イングリッシュキャンプパンフレット
平成29年度冬休み国内イングリッシュキャンプの募集を開始します!
ISAが国内で実施するイングリッシュキャンプは、外国人講師による指導のもと、日本にいながらにして国際交流を経験し、「英語によるコミュニケーション力」、「異文化に対する理解」、「これからの国際社会で活躍するために求められるスキル」を積極的に、かつ楽しく涵養していくことを目的としています。

企画監修:特定非営利活動法人 日本国際交流振興会(JFIE)
研修・旅行運営:株式会社アイエスエイ
観光庁長官登録旅行業第256号、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
留学・語学研修等協議会正会員(CIEL)、旅行業公正取引協議会会員
一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)正会員)

平成29年度冬休み 国内イングリッシュキャンプの各コース詳細、説明会日程等につきましては、アイエスエイのホームページをご覧ください。

プログラムの特徴
<英語によるコミュニケーション力>
英語レッスンは英語指導の経験が豊かな外国人講師が全て英語で行います。アクティビティやゲームなどを交えたレッスンを通して、特にリスニングとスピーキングが自然と身につき、「英語が出来るようになった!」という喜びを経験することで、更なる英語習得への意欲や向上心が生まれます。また、1クラスを12名~15名の少人数制とすることでレッスンへの能動的な参加(アクティブラーニング)を実践し、自ら考え、自ら問題を発見し解決する力を伸ばします。

<異文化に対する理解>
外国人講師の出身国は様々です。講師から日本とは違う文化や価値観、習慣について学び、多様性を身につけることで物事に対して様々な視点から考える力を養います。また、外国の文化と比較することで自国の文化や価値観、伝統や習慣について再認識することも目的としています。2020年の東京オリンピック/パラリンピック開催を一つのきっかけとして、日本文化の発信、国際交流、国際ボランティア活動参加などに対する興味や 意欲を刺激します。

<国際社会で活躍するために求められるスキル>
英語レッスンを通して積極性やリーダーシップ、ポジティブシンキングなどグローバルに活躍するために必要なスキルを養います。最終日には英語でスピーチ/プレゼンテーションを行います。人前で話すことは緊張しますが、やり遂げることで英語を使ってのコミュニケーション、アイコンタクトなどの非言語表現の使用、論理立てて話すことへの自信がつき、国際人としての素養が育まれます。